スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

越後の秋、そのⅡ:龍ケ窪

2015-11-01 | 21:50

龍ケ窪はうっそうと茂る林の静寂の中に、透き通る水面に秋を写し込んでいました。
遥々と出かけて来た甲斐がありました。

龍ケ窪1



龍ケ窪2


             龍ケ窪3


龍ケ窪4


龍ケ窪5

龍ケ窪6














スポンサーサイト

Theme : 紅葉写真
Genre : 写真

Comment

Re: ???

> 最後のシンメトリーな作品は・・・??
> 一体どうなっているんだろう・・・と悩みます。www
”喜多さん”さま、こんばんは!
何時ご来訪、コメントには嬉しいかぎりです。
90度回転しただけです。もちろんお気づきのことでしょう。
2枚目カットを回転すればもっと明確なシンメトリの面白味がでたなーと思っています。
何に見えるでしょうかね?当方は、脊椎の神経支配の人体ミクロ世界・ロードオブザリング映像中の悪の巣窟世界や医療界での診断画像の様な等々をイメージしてみました。皆さんはどんなイメージが?
鏡の如き水面は見事な透明度でした。

竹田城址のアップを楽しませていただきました。
ここあそこと息咳きって嬉々としてシャッターを切っておられる姿が目に浮かびます。
特に竹田城址2/3の一枚目の色使いのカットには感服しました。
いいカットですねーーーーー!

当方が撮っていた頃のかつての風景とは、
縄張りされたり本格的階段の設置と、様変わりの雰囲気です。
観光バスが押し寄せる状態では止む終えないでしょうね。
風景写真を楽しみのヘボカメラマンとしては少々、複雑な心境です。

  • 2015-11-08 | 21:20 |
  • ろまんすぐれー URL :
  • edit
???

最後のシンメトリーな作品は・・・??
一体どうなっているんだろう・・・と悩みます。www

  • 2015-11-08 | 17:39 |
  • 喜多さん URL :
  • edit

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。